われおもう、ゆえにわれあり

<   2008年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

噛み合ない、噛み合う

d0101857_664736.jpg


朝が来てからの帰り道は久しぶりだ。
雨は降り終わっていた。
路面は水を含みすぎてた。
水たまりだ。
空は雨雲が切れ始めていた。
朝日はまだ遠かった。
雲が薄れて、そして空が光っていた。
僕の目は光を受けて驚いた。
夜のままの目には強すぎだ。
眩しすぎて真っすぐ見れないよ。
朝は強いんだ。
光以上に、なんだか放たれているようなものが多い。
鮮やかなほど晴れているわけではない。
水たまりは鈍色の空を写しているだけ。
それでも空気は澄んでいるし静かだ。
あまりにも取り柄の無い朝。
いつもの日常。
でも好きだ。
人は心で生きている。
一日の最後に嬉しいことがあったんだ。
声を聞いたんだ。
歯車は噛み合ない。
そして最後に噛み合う。
そうなんだ、そうなんだ。
だから帰り道、僕は水たまりと鈍空と噛み合ってた。
心は晴れている。
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-31 06:07 | photo.fiko

雨降りの散歩
今日食べたカレーはしょっぱかった
一人ではなかなかいかない世界


d0101857_1164818.jpg


見上げても見えるわけじゃないけど
緑の森とは少し話ができた
でも目を凝らしているうちに感じることはできる

d0101857_117833.jpg


傘は少し邪魔なの
さえぎられちゃうから視界
コーヒーを飲んだら時間が止まったのかな

d0101857_1172229.jpg


あるものはある
そうゆう、たしかなことだけでできている

d0101857_1173986.jpg


まほうなんてなかったんだ
わからないものに訳の分からない言葉をつけて、それでわかった気になってた
それも良いけど、そうじゃなくてもいい
あんまりたいそうなものはなくていい
だいじなものはだいたいそろっている
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-29 01:33 | photo

歩幅

d0101857_14570.jpg


いいんだ、
なんでも。
いいんだって、
なんでも。
雨にふられても、
蚊に食われても、
いいみだいだ。
嬉しいと嬉しいんだ。
続いてるんだ。
覚めたり終わったりするようなものだと思っているのは頭だけで、
心では実はそんなものないって感じているのかな。
軽いんだ、羽毛みたい。
なんにもないはなんにもないわけじゃないな。
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-29 01:04 | photo.fiko

芽が出ていた

水をやっていたら芽が出ていた。
良かった。
私は疲れていた。
でも、芽はでるんだ。
そうなんだ。
ちっぽけの繰り返し。
でも、だから大きいんだなー。
植物は良いな。
優しさでできたバファリン飲んでみたし、
頭痛も疲れもとれるといいな。

d0101857_3544390.jpg


日常には見落としがちな芽がたくさんある。
だから気がつきたい。
見落としたくない。
芽を見つめれば、良いことあるきがする。
それ自体が良いことだしさ。
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-26 03:55 | fiko

蝉の抜け殻

色々と、覆っていたり、被っていても、
だんだん脱ぎたくなるんだ。
脱皮だ、蛹から成虫だ。
ここを見ている人は極々限られた人だと思っているし、
逆に最近頻繁に写真アップしているからどうしたの?的なことを言われても、
結局のところそれは「そうしたいから」の一言で終わるわけで。
写真はあればアップするし、無ければアップできない。
自分一人で楽しんでいるよりも、見てもらえた方が写真にも良い。
見せたい気があるから見せている。
逆に言えば以前が怠けていたんだとも思う。
だから、別にたいした変化は無いんだと思う。
些細な事の変化はそれこそたくさんあるけど。
蝉から鈴虫に音が変わるとかさ。
ごく自然な事。
やりたいようにやっている。

あー、言葉って不便だな。
あんまり伝わらないんだろうなって気もしてる。
良いんだけどさ、別に。
伝えない事、言葉にしない方が良いこともあるんだろうし。
純粋なんてとてもじゃない、けどありのままだしそのままは大事にしたい。
写真は写真。
思いとか考えは二の次。
もがいているようだな。
言葉にもがいている。
語るのをやめると気が楽になる。

あとは写真で。


d0101857_357293.jpg

切れ目



d0101857_3574553.jpg

あー、空だ



d0101857_358559.jpg





d0101857_405646.jpg

ゆうぐれ、さよなら


さよなら〜
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-22 04:01 | photo

解けない魔法

魔法はまだ解けない

モノクロ写真が色を帯びてきた

定着液のいたずら

生気か、それとも腐敗か

いずれもでも、それは魔法

d0101857_13561819.jpg

[PR]
by fiko-photo | 2008-08-20 13:56 | photo

蛙の旅

空に出会った。
蛙は広さを知った。
海に帰るから、
いまからまた進化だ。

d0101857_265134.jpg

いつも見上げる
d0101857_27247.jpg

確かに存在する
d0101857_272774.jpg

異教徒は踊る
d0101857_27454.jpg

闇に入る、安静の淵
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-20 02:10 | photo.fiko

今日はね、凄い雨だったんだよ、本当に。

書けるようにしか、書けないんだ。




























って書いたけど、

書いてみて消しちゃった。

見られたくないんじゃなくて、

言葉にしたらしょぼすぎると思えてきて、

それをよしとはできなかった。

思い出はもっと大事だもん。

今日はね少し昔の友達sに会って、高ぶってるんだ。

疲れてるのにさ、俺、やっぱ沖縄行ってよかった。

改めてね、思えることの嬉しさ。

今ここに在る自分はあそこを通ったお陰です。

俺の周りにいたやつはやっぱり最高峰だった。





雨の写真は少し柔らかく感じたい。

けど満足いく写りじゃなかった。

今日はね、凄い雨だったんだよ、本当に。

今日の雨はカーテンみたいだった。

綺麗だった。

d0101857_1571371.jpg


お祝いのケーキはチーズケーキだった。

美味しかったな。

チーズケーキは小さい頃から好きだったな。

レアチーズで生地がクッキーだったな。





たくさん笑って少し疲れた。

雨にも打たれたし。

たまってた疲れもあったんだ。

この一週間、すげー頑張った。

仕事も写真もやっと一段落した。

頑張れたのは心が充実してたから。

気が抜けてたら、萎んじゃってさ。

休んで、また元気になるよ。

やりたいことはたくさんあるけど、

明日は大切な事だけにして、

ゆっくりしようかな。

今から風呂はいる。

風呂で受信できると良いな。
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-18 02:02 | photo.fiko

薄皮の向こう側

一つ、
レンズには一番力を発揮するポイントが有る。
それは理論ではなく、構造的に一番伸びのある場所が有ること。
目安は開放から二段のところ。

一つ、
目が悪いと後ピンになる。

一つ、
カラーフィルターの使い方も覚えるべし。

一つ、
人は目、花は花弁など、一応のセオリーがある。

色々と勉強になった一日でした。
もっとあった気がするけど、思い出せたのはこれくらい。
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-17 04:59 | photo

産息

産声ってあるじゃん。
誕生を表す言葉だよね。
今日、自分が生まれた気がしたんだ。
つーか、それまで死んでたんだって思った。
なんか、ずーっとだるくて頭も回ってなかった。
ぼーっとしてたから自分がぼーっとしてることもあんまり気づいてないくらい。
けど、なんとなく良くないってのはわかったから、
約束の前にコーヒーを飲んだ。
熱いやつね、それもブラックで。
胸の中にすーっと温かい筋が通ってさ、
そしてら呼吸をしてるって感覚があった。
もう一口飲んで呼吸して、また一口みたいな繰り返し。
だんだん息も深くなっていって、思った。
コーヒーを飲む前は死んでたなって。
生きてないってことなんだけど。
だからコーヒー飲んで息をした時、生まれたって思った。
頭にも酸素が届いて、世界が動き出した気がした。
タイミングよく約束した人からも電話来た。
ほーらね、って思った。
動き出したんだなって。


コーヒーの写真って一枚も無かった。
コーヒー屋で撮った写真はこれしか無かった。


d0101857_1121340.jpg

俺の大好きな写真家か?って思ってドキドキしたの。
そのときは平衡感覚くるったね。
視界が斜めに溶けていったもん。
全然違ったんだけどさ。
憧れは遠い方が良いんだなって思った。

ま、
今日もまた僕は生まれましたとさ。
[PR]
by fiko-photo | 2008-08-16 01:13 | fiko